イエローベースとブルーベースまたがった人!いろんな診断をうけてしまう方

パーソナルカラー診断受けて、似合う色が知りたかったのにフォーシズンの内3シーズンくらいまたがった人、もしくは二つくらい言われてしまったという方 最近よく耳にします。
すると私のシーズンいったい何・・?
その前にアンダートーンどっちなのー
イエローベースなのかブルーベースなのか?
それとも、、、 イエローベース黄色みもさほど強くない
そう、ウォームっぽくないし でもブルーベース青みの強い服や青みの強い口紅つけると何だか老けてしまう!! そんなかたいませんかー?
そんな人、実は多いんです。
ニュートラルの方 というよりも、色相にあまりこだわらなくて良い方
それより明るさ暗さ(明度)に特徴を持ってる人
鮮やかさ (彩度の度合い)に特徴が優先な人

フォーシーズン分類ではなく色の3属性を平等に扱って分析するやり方を

サイアートパーソナルカラー

サイエンスとアートの融合をコンセプトに

その人の外見と特徴をイメージやアナリストの主観ではなく

客観的なガイドライン スケールに従って分析するのをサイアート パーソナルカラーといいます

かといって、最終的には勿論曖昧な答えでわなく、

しっかり12分類の診断で第一優先 第二優先をお伝えします。

例えば、フォーシーズンで言うところの春

明るさを重視するライトスプリング
鮮やかさを重視するブライトリング
黄色みを重視するトゥルースプリング  三つに分類されます。

18年くらい前にカラーと出会い

色んな方を見てきて

フォーシーズンにしっかり属さない人がいるのはわかっていました。

その後13年、色の知識をもって

メイク関係のお仕事をさせてもらい

やはり、いろんな想いが生まれていったのです。

この人 口紅青みのピンクの口紅にオレンジ混ぜた方がピッタリくるなあーとか

イエローベースだろう人にオレンジの口紅つけてもしっくりこない人もたくさんいる!

サイアートパーソナルカラーですとそんな自分のパーソナルカラーに戸惑いがある方!

どういう傾向が似合うのかを分析しその人のこうなりたいを大切にするシステム

似合う色を知って、自分のこうなりたいを叶えます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です