この歳でアトピー診断!それでもメイクは諦めない

 

この歳になってから、皮膚科で

アトピーですね!と言われるとは思わなかった。

アトピーの兆候として

ここ数年たしかに、紫外線量が多くなる5月ごろには、腕の内側にはブツブツと赤みもでていた。

季節の変わり目には首に乾燥からくるかさつきと、角質肥大。

そして、今年に入り、それも6月コスメカウンターでアイカラーを自分でつけていたあと、目頭上に痒みが起きた。

そのあと赤みと腫れが数日…

何と、左手の甲まで!ここは理由が明確

長年、お客様にタッチアップする際に、リップを何種類も手の甲につけてご紹介!アイカラーや落ちにくいリキッドアイライナーも。

手はパレットでした。

それを落とすために、クレンジングローションで拭き取ること1日に何十回もあることも。

そりゃ、肌薄くなるわさ。

数々の乾燥からくる、揺らぎ肌を誰でもくるものだと、その都度対応していたのです!

とうとう異変を認める

7月に入り、紫外線をたくさん浴びてしまったと感じた後、やはり目頭上に赤みと顔全体に痒みを感じている。

おかしい!!

起きた朝、その日は専門学校のカラー講座に行かなければいけない!!

カバーメイクで午前のメイクはなんとかごまかせたけど、これ以上酷くなるとまずいと思い、皮膚科に行きました。

もう発症して治っていた腕の内側の部分を見て先生は、アトピーの症状だね。

えっ??この歳でですか?

何というか、ショックでした。

目の上の色素沈着が人より多く出ていたのは

要因を持っていたからなのかもと、思い起こせばなことが。

でも、長年ずっと肌だけは強いと思いこんでいたのに、、

どんなコスメを使っても、敏感な刺激を受けることはなかったのに。

免疫力が低下して、もともと肌が持っていた因子が、外界からの刺激、紫外線などを多く受けて、睡眠不足やストレスが重なった時

出ましたね!!!

敏感肌なのね、私。

その時、敏感肌でも絶対メイクは諦めないと思いましたよ。

困ってる人はたくさんいるはず。

私は今まで丈夫だとばかりに肌を舐めていましたね!

普通にメイクをしてきたが、そのメイクを敏感肌で今まで出来なかった人に楽しめるように、これからは更なる学びと、徹底リサーチで

お客様に提供していこうと決意をしましたよ!

そして、しばらくその準備をしようとしていた矢先、、

 

アレルゲン検査の結果

敏感肌だけのメイクサロンとかを考えてみたこともありましたが、、が!!

アレルゲン検査の結果は、何と全くアレルゲンは無し!

むしろ、ほぼゼロのIGE抗体少な💦

でも、先生にはアトピーとアレルゲンの関係性は全くないと言われて、安心は出来ないですが

環境、ストレス、睡眠、保湿を気おつければよいのね!

徹底したミネラルコスメ

エトヴォス、Mi MC、Celvoke、TRHEE.

ナチュラルグラッセ、オンリーミネラルetc

などのオーガニックコスメのみを取り寄せる

専門サロンにおこうとしてましたが、、

やめましたww

RMK.ルナソル、SUQQU、ディオールも新色が出たら気になりますもん!

これからはミネラルコスメをより多くとりいれながからの、今まで通りのコスメを両方扱います。

この一年結構ミネラルコスメを意識しながら、取り入れていましたが、これからは更にお肌に良いとされるミネラルコスメを強化していきます。

 

Follow me!