肌が綺麗に見えるようなファンデの付け方と自分に合った眉毛の描きかたレッスンでした♡

肌が綺麗に見えるようなファンデの使い方!と

自分に合った眉毛の描き方がわからない?
ので教えてください!というお客様でした。

ファンデーションって、色が合っていないと浮いて見えてしまいます。

そして、アラフォーくらいからは、もうファンデーションべったりだと、老けて見えちゃうんですよ。
みんな、あらを隠そうとして、気合いが入ってしまうのはわかるんですが、そこは下地やコンシーラーで。

ベース作りでメイクの半分以上が決まってしまいます。

まずは、パーソナルカラーに合うファンデーションを探していきます。

アブンダンティア肌色診断から❗️
パーソナルカラー診断のツールとしても希少な物。

ファンデーションそのものも、肌の色にマッチすると

艶々の印象になります。

 

こちら、上がイエローベースで、下がブルーベース

下のファンデ少しわかりづらいかもしれませんが

ピンクが濃く浮いてます。

という事で、上の2色をピックアップして、お顔に半顔ずつつけていきます。

どちらも艶々っに仕上がったのですが、片方は引き上がったかのように、小顔に見えました。

さて、、、

凄く色白で可愛い雰囲気のお客様❣️

でも、何故か?
キツく見られ事もあるというお悩み

理由は簡単、眉毛が角度がかなり上がってたんです。
勿論ご本人もそこは気付いてましたが、何処をどう足して、どう削ってよいのか?
わからなかったと。。

眉山の位置が本来の眉尻の所まできていたので、角度が出来るはずです。

そりゃあせっかく優しくて、繊細な感じの魅力の方でも、キツく見られてしまいます。

⭐︎これから眉毛を何処を伸ばしたら良いのか?

⭐︎何処を足したらよいのか?

⭐︎眉山の位置

⭐︎眉頭の太さぼかしかた 

⭐︎眉山から眉尻までの下の眉毛の足しかた

⭐︎ペンシルと書き方持ちかたレッスン指導

⭐︎最後のパウダーの仕上げ

仕上がった眉毛を見てご本人のひとまずの感想が

優しそう〜です。

何処をどうすれば良いのか?わからなかったけど、
わかるようになりました。

ベースのファンデーションと眉毛が変わるだけも全然違う印象になります。

その後、似合う色のアイカラーとチーク、リップをお付けすると、又また鏡をずっと見られてましたよ。
その時のお顔が又可愛い♡

チークと口紅は自分でも似合うお色がわかって見えて、持って来ていただいた、メイク品チェックさせてもらっても、ほぼご自身を理解されていました。

かなり色白でピンクっぽいファンデをつけられていたので、今までBAさんに青み系の口紅をおすすめされていたとのこと。

でも、青みのピンクだと浮くんです!と更にぶれてないです。

自分の直感!けっこう本物だっりしますよね。

かと言って、オレンジも浮きませんか?と訪ねると、

浮きます!

オレンジ過ぎても、青みのリップも苦手な方!!

とても多いです。

 

ピッタリのリップは勿論、似合うファンデやアイカラー眉毛の色まで自分のパーソナルカラーにすると、それだけで、自分の魅力が引き出せるんです❣️

最初のお悩み

肌が綺麗に見えるファンデの付け方ですが、アブンダンティアのファンデをつけただけで、とっても艶々で肌が綺麗に見えるのと、普段のお手入れ方法も伝授。

クレンジングと洗顔の重要性とポイントを!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です