就活生の困り事 パート②

 

就活生のメイク

サイアートパーソナルカラー診断&ピンク診断 就活メイクを受講していただき、

感想をパート②でご紹介いたします!

アイメイク ウインターさんに似合うブラウンメイク裏技

 

 

 

 

 

 

感想

私の目は非常に腫れぼったいのでアイメイクにはいつも悩んでいました。

いつもは縦長に見せることは諦めて、横にアイラインやアイシャドウを伸ばし、切れ長メイクをしていました。

切れ長メイクよりも縦に目を大きく見せるメイクのほうが印象が良いと教えて頂き、アイシャドウの付け方一つで、その人に対して抱く印象が変わることを体感することができました。

また ブラウンメイクが似合わない私は、どんなカラーを使えばよいのか?

これが一番の悩みでした。

普段はバーガンディやピンクのシャドウをつけていますが、就活では色が目立ってはいけないため困っていました。

アイカラーは、手に入りやすいプチプラコスメのアイブロウをアイカラーにつける裏技など教えてくださり、これもまた驚きましたが、私の肌に浮くこともなく、悪目立ち過ぎることもない。

正に私が望んでいたブラウンメイクを教え大変満足でした。

 

就活リップの悩み

オレンジリップが苦手で肌から浮いてしまうため、普段はボルドーや青みのピンクを使用していました。

ですが、明るめの赤のリップをオススメしてもらえました。

つけるまでは浮いてしまうか?心配でしたが、不思議なことに浮かないうえに、健康的な印象も抱いてもらえそうでこれだ!と思いました。

自分では決して選ばない色だったので、プロに聞くからこそできるメイクだと感じました。

 

【対面の時とオンラインの時のメイクの違い】

コロナ渦での就活になるが故に出てきた問題

(オンラインでの就活メイクは、対面時と何を変えれば良いのか?)

という疑問にもお答えして貰えて良かったです。

一般的によく言われている(就活はブラウンメイク)(オレンジリップがオススメ)というのはあくまでも(華美過ぎず落ち着いていて且つ健康的な印象)

を抱いてもらうための、分かりやすい例を挙げているだけであり、万人が似合う色はないことを体感しました。

亀川さんの就活メイクレッスンでは、パーソナルカラーを取り入れたレッスンなので、好印象をいだいてもらえるような`パーソナルな就活メイク‘を教えてもらうことができ、心から受講して良かったと思いました。

 

 

 

 

 

お写真の掲載許可ありがとうございます。

本当に、ロングな感想をありがとうございました。

細かくレポート化してくださったので、感想をメインでの記事です。

(これでも、一部簡略化していますが。)

今はネットで何でも情報が入手できます。就活メイクにしても

あくまでも一般的な情報がメインなので、個人に当てはめた場合、困る方がいると思います。

ですが目指すべきことは、同じ

(第一印象をその人の魅力を引き出しながらアップする!)

その人の魅力は大事なポイントです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です