お悩みメイク解決策

ファンデーションの色選びとメーカーは合ってる

ファンデーションの色選びとメーカーの見直しは必要?

ファンデーションの色が本当に自分に合っているか?と気になってるけどもう何年も変えていない。

5年、いや10年以上前からずっと一緒のメーカーの同じ色の人いませんか?

 

ファンデーションの色とメーカーの見直しをした方が良い方が多いかも!

何故?見直しが必要なのかというと

根本的にそのファンデーションの色見が

もともと合ってないか

合わなくなってきたからかも知れません。

 

ファンデーションの基準色

もともと合ってないというのは

人は基本自分の肌が標準くらいの肌色だろうと勝手に思ってる人が多いからです。

美容部員時代接客させていただいた時の実感です。

その標準というところが問題で、知ってる方もいるとは思いますが、各メーカー標準となるお色が全く違います。

標準色使っておけば、無難だろう〜と思われてる方が多い。

 

そこ掘り下げてしまうと、長くなりますが

標準色でも、メーカーごとに赤みと黄色みのバランスが違うから!

ひょっとして、そのメーカーさんの標準色と

ご自身の肌色がマッチしない場合があるということ。

基本皆さん、ファンデーションを選ぶ時

そこのメーカーの基本となる色から、明るいか?暗いか?と考えて選びますよね?

そして、さらに詳しく言ってしまうと

イエローベースの肌か?

ブルーベースの肌か?

もしくはニュートラルの肌か?とかね。

メーカーによって、標準色のお色がイエローベースさん向けだったり、ブルーベースの人にピッタリのお色だったりすることがあるのをご存知でしたか?

 

肌色の変化には下地で対応

40代以上の方は、毎年お肌の色むらが出てきます。

むしろ、年単位ではなく、毎日変わる。

朝起きて、鏡を見たら、今日くすんでお肌が黄色いわーとか。

クマが目立ってる。

肌に赤みがある!

はい、この私もそうでした。

勿論肌の調子が良い時もありますよ。たまには!なんか、明るいかもという日もね。

 

でも、年齢を重ねるごとにホルモンバランスがくずれ

体調が悪い時は肌色最低に悪い。

そんな時は、まずは体調を整えるのが1番なんだけど、すぐには変わらない場合も多いにありますよね。

そんな時は、いつもの下地にプラスで透明感の出る下地を部分的に足してみる!!とか

その時おすすめなのは

ジルスチュアートのイルミネイティング

セラムプライマー02

 

 

 

肌をトーンアップしてくれます!白浮きはしませんよ。

私は、イエローベースですが、イエベの肌にも透明感をアップしてくれます。

 

何故かというと、持っている肌は黄色みなので補色である 紫 ラベンダーカラーをのせると

肌色を補正してくれるから。

パールが多く入ってるので、全体に付けるよりも

ハイライト部分の、肌を明るくしたいところにだけ、つけるやりかたもありです。

 

血色をチークでしっかりたしてバランスをとると

くすみのない大人の女性の肌色にチェンジしてくれます。

 

 

 

Follow me!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。